この頃は建築ブームなのか?近所にどんどん家が建つ

人口約10万人、平成の大合併で面積だけがやたら増えたのが僕の住む市です。わけあってこの実家に引っ越してきてはや4年?。。。明確な記憶がどこかへ行ってしまったようだけど、この話は特にその明確な記憶は必要がないのでスルーしますが、このところ周りに続々新築の家が建っているわけです。続々という言葉の意味がどれくらい家が建つと適用されるのかも曖昧ですが、結構建っているわけです。僕がこの街に帰ってきた時には、相変わらずの街だったのですが、今ではバーン、バーンと新しい家が増えています。新しい家が増えるということは、新しい方が引っ越してくるわけで、ちょっと前まではほとんど考えられなかったような様変わりなのです。正直、今住んでいる僕にとっては、この辺りは不便なんだよなーとずーっと思っているわけなのですが、希望に満ちた新たな方々が増えるわけで、「この辺ほんと不便なんだよ」とはもーいいにくい状態と言っていいと思うわけです。というわけで、この街もなかなかよくなって行きそうだ!とビートルズの「ゲッティング・ベター」などを聴きながら散歩するこの頃なのです。エピレ web予約